あびろぐ-アールビバン

クリスチャン・ラッセン来日展2015【Paraiso】

公開日: ラッセン

ginza-lion


こんにちわ!
ギンザのライオンです。
暑い日が続きますねえ。
今月の七夕あたりはまだ、う~ん、ちょっと雲って星が見えないなあ~・・早く梅雨明けネェかなあ~。なぞと呑気なことを言っていたのが、いざ梅雨明けしたらこの猛暑!
う~んん、焼けるね、カラダが!なんて冗談も言っていられない危険な熱さ。ご注意ください!
さて、この暑さの中、毎年夏の恒例の「クリスチャン・ラッセン来日展」。今年も7月20日『海の日』を中心に開催しましたぞ!
7月20日(月・祝)、東京・銀座の『時事通信ホール』の模様。

ラッセンPVコーナー

ラッセンPVコーナー


まずはクリスチャン・ラッセンの紹介ビデオを見ていただくコーナー。最近の米国FOXテレビの番組取材VTRなども流れていてラッセンの最新情報なんかもわかる。もちろん、ラッセン展なんか初めて!の方にはちょっとPVを見てもらうとわかりやすいんだね!

ラッセン&オバマ大統領ボードがお出迎え!

ラッセン&オバマ大統領ボードがお出迎え!


おおっと!ここでラッセンが出迎えてくれるゾ!と思ったのは、オバマ大統領のイラストを描いたサーフボードを抱えたラッセンの写真の切抜きだった。前回までは、ポーズをとるラッセン写真が好評(?)だったのでスタッフが作成し、会場入り口に置いてみたのだった。と、したところ、記念写真を撮る方が並んでしまったので、じゃあここで記念撮影!という特設スポットにあいなった。

原画コーナー1

原画コーナー1


ここ何年も「ラッセン来日展」やっているし、毎回来ていただくお客さまも多い。常に新作は展示できるものの、もう何回も来ていると慣れてしまうというか、面白みに欠けるのではないか?と心配した企画のスタッフが肝いりの、じゃあ、オリジナル原画を展示して見てもらおう、もちろん、無料で!サービスで!・・・・すみません、最後の方は小生の脚色ですが、とにかく顧客満足度を上げよう(マーケティング的に)ということで、ラッセンのオリジナルマスターピースの原画を10点ほど特別に展示しましたあ!!
1992年のラッセンの名を一気にあげた名作《サンクチャリー》などもあって、小生の心拍数は上がりっぱなし。みなさんわかるだろうか?あ、ちゃんと説明書きのキャプションを出すべきであった。といまごろ反省・・。すみません。

原画コーナー2

原画コーナー2


それでも、まあ、このさりげなさがいいんじゃあないか!と思い直し会場を見ると、やはり原画だけに、じっくりを覗き込んでいるお客さんが多かった。いつもこんなふうにゆったりと展示できるとんもんだねえ。時事通信ホールはホールもいいいが、このように適度に外光も入るホワイエもあり、アートを楽しむには良いホールだなあ~。イベント好きにはたまりませんです。はい。

時事通信ホール 展示会会場の様子

時事通信ホール 展示会会場の様子


ホールの中はこんな感じ。わいわいがやがや。ワイワイガヤガヤ。と思いきや天井が高いのでちょうど良いにぎわい。けっこうたくさん出展しましたぞ!

ファンの握手に応えながら登場のラッセン

ファンの握手に応えながら登場のラッセン


クリスチャン・ラッセンが登場!Aloha!こんにちわ!・・と言っているように見えた。簡単な日本語は話せますゾ!

Aloha! 楽しんでいってください、とあいさつのラッセン。

Aloha! 楽しんでいってください、とあいさつのラッセン。


近況を語るラッセン。日本に来る前はドイツに滞在していたとか・・。南国の島だけじゃあないのだ、ラッセンは!そんな話を聞くと、やっぱり世界中あちこち出ないとだめなんだなあ、人間は、・・と、海外などどこにもいかない(行けない)わが身を口惜しく思ってしまう。みなさんそんなことってないですか?

ご来場のお客様とツーショット!

ご来場のお客様とツーショット!


限定でのラッセンとのツーショット!ツーショットを撮られた方は、ホームページからのダウンロードで写真をゲットできます!今はそんな時代なのね。

最新作《One Fine Day》

最新作《One Fine Day》


祭りも過ぎて・・・
来日記念最新作《One Fine Day》 ああら、天井ライトが映りこんでしまって、すみません。ホームページのトピックスにアップしてますゆえ、ご確認ください!!

関連記事

ラッセン8

あびろぐ特製!ラッセンお宝写真 Vol.2

みなさんこんにちわ! ラッセンお宝写真、今回は今年5月の来日時に行なったロケ写真で~す!場所は千葉

記事を読む

サンクチュアリ

クリスチャン・ラッセン IN アートスクエア新宿②

   ちゅうそんです。クリスチャン・ラッセン先生の様子を前回に引き続きお伝えします。ラッセン先

記事を読む

森田展義さんとラッセン

大阪の2011年問題とラッセン来阪とは何の関係もないのだが!

 世界の2012年問題というのがある。今年はフランス、ロシア、韓国、中国、そしてアメリカの大統領又は

記事を読む

天野先生のキュートDのブックとラッセン「ネザル」メモパッド

ノベルティ修行中

ちゅうそんです。只今ノベルティ制作の修行中です。ノベルティの王道ともいえるステーショナリー。様々

記事を読む

ラッセン

読者プレゼント

ちゅうそんです。 ラッセン先生からアビバ読者プレゼント用にサインをいただきました。 アビバ読

記事を読む

ラッセン展

年の瀬が迫ってきたぞ。すみません。

年の瀬が迫ってきたぞ。あと2週間しかない。今年も終わりだ。しかしずいぶん「あびろぐ」をさぼってしまっ

記事を読む

Dijital-Suit

デジタルスイートDijital-Suit

Dijital-Suit デジタル_スイートと読む。編集スタジオの名前だ。甘いもののスイーツではな

記事を読む

ラッセン来場~別視線~

ラッセン来場~別視線~

クリスチャン・ラッセン来日展がありました。別視線から、その様子をお伝えします。私の上司でも

記事を読む

クリスチャン・ラッセン来日展2

ちょっと大人なラッセン来日展だった

11月の「クリスチャン・ラッセン来日展」の会場は、つくば、別府、成田、東京、山形だった(山形は来週末

記事を読む

ラッセン

We Love Lassen Vol.4

あ”~さぶいですねえ!!こんにちわ、ギンザのライオンです!1月20日は暦の上で“大寒”。昔の人はよ~

記事を読む

IMG_1419-300x225-1
春眠暁を覚えず。

皆さんはじめまして! ひげネコです! 4月から私もあびろぐを少しずつ更

気になるイバラキ あんこう鍋と地酒
JR駅貼りポスター<イバラキの巻>

小生は制作を担当している。インターネットはやや苦手だが、映像や紙ものの

五百羅漢図 白虎(西)
村上隆の五百羅漢図展!

 現代アートの旗手として広告されることの多い村上隆だが、日本では実に1

IMG_3114
大きなドラえもんと・・

こんにちわ! 毎日暑いですねえ。夏は暑いものとはいえ、8月前半の暑さ

ファンの握手に応えながら登場のラッセン
クリスチャン・ラッセン来日展2015【Paraiso】

こんにちわ! ギンザのライオンです。 暑い日が続きますねえ。 今

→もっと見る

  • ~画業40周年記念~ クリスチャン・ラッセン原画展 JAPAN TOUR 2015 【GREAT OCEAN】
  • クリスチャン・ラッセン展  Jewels 〜海と光に抱かれて〜
  • クリスチャン・ラッセン来日展《DREAMING》
  • Dream Art World 2016
  • 2017年7月
    « 4月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  
PAGE TOP ↑